7月の妊活レシピ

血流アップでカラダ温活

カラダの冷えは、様々な体調トラブルを引き起こすきっかけになると考えられています。
冷え性の人は、体質改善をしたいと願っている方も多いと思います。
温かいお洋服を選ぶように、食材も自分に合ったものを選んでいくと、ゆっくり自然に体質改善することができます。
自分の体調を整える。それが日々の食事の役目です。

今回は、新陳代謝や血流を高め、冷え改善にお勧めの食材をご紹介します。
薬膳でカラダを温めるとは、熱々のお料理を食べるという事ではありません。
お料理の温度ではなく、からだの中に入ってからの効能のことです。冷たいお料理で食べても、効能は変わらないものがほとんどです。これから夏に向かって、冷たい料理や飲み物を摂取することが増えてきますが、温める食材を使い、お腹やカラダが冷えるのを防ぎましょう。

シナモン

妊活レシピ 不妊 薬膳 妊活 食事シナモンは桂皮(けいひ)とも呼ばれ、漢方薬にも使われる生薬の一つです。日本では食品として手軽にスパイス売り場などで購入できます。
血流アップ効果が高く、強くカラダを温めてくれますので、冷え性の方にはお勧めです。また、痛みを緩和する作用もあると考えられていますので、生理痛が強い方にもお勧めです。

スィーツなどに少々加えると美味しいですが、それだけではなくお料理の隠し味のスパイスとして上手に使うと、日々無理なく食べることができます。
今月のレシピでは、魚の臭み取り効果もある使い方をしました。ご参考になさってください。デザートだけでなく、お肉やお魚料理にも使ってみてください。奥行きのある美味しい味付けになります。

玉葱(たまねぎ)

妊活レシピ 不妊改善料理玉葱は、血液サラサラ効果で有名になりました。薬膳では昔から血流アップ効果で、血の巡りを良くすると考えられてきました。
巡りが滞ってしまうと、隅々まで温める力が届かず、末端冷え性になりやすいと考えられます。カラダを温める力だけでなく、巡りを良くすることも、冷え改善には大切です。

身近な食材なので、使いやすいと思いますが、甘酢漬けは作っておくと日持ちするので、忙しい時などにお勧め。メインディッシュの付け合わせにもなる便利な一品です。紫玉葱で作ると、色も鮮やかで食卓が華やかになります。

夏の冷えは女性の悩みの一つ。食事でサポートして温活ライフをおくってください。

カラダ温活!薬膳的お魚ハンバーグ

妊活レシピ,不妊,薬膳,妊活,食事,薬膳お魚ハンバーグ

薬膳お魚ハンバーグ(妊活レシピ)

2人分 材料

A (鯖・鰤などの魚 切り身200g ・(玉葱1/2個・EXVオリーブ油)
溶き卵1/2個分 ・(牛乳大匙2・パン粉15g)
塩小1/4・カレー粉4振り・シナモン2振り
ニンニク1欠・生姜小1欠)
EXVオリーブ油カラーピーマン2個・ピーマン1個・レタス少々
大根卸少々・紫蘇の葉4枚・(醤油:酢=1:1)

作り方

1.玉葱はみじん切りにしてオリーブ油で炒め、冷ましておく。パン粉は牛乳に浸しておく。  ニンニク、生姜はすり卸す。魚はみじん切りにする。
2.Aを全てボールに入れ、よく混ぜる。2つに分け、ハンバーグ型に形を整える。
3.フライパンにオリーブ油を温め、中火で両面焼く。
4.ピーマンはヘタと種を除き、素揚げかさっと茹でて火を通す。レタスはちぎる。紫蘇の葉は千切り。
5.付け合わせ野菜とハンバーグを盛り付け、大根おろしと紫蘇の葉を添える。

お助け楽ちんレシピ 血流アップ紫たまねぎの甘酢

妊活レシピ,不妊,薬膳,妊活,食事,血流アップ,紫たまねぎの甘酢

紫たまねぎの甘酢(妊活レシピ)

材料

紫玉葱 2個・A(米酢大3・蜂蜜大1/2・塩小1/3)

作り方

1.玉葱は縦半分に切り、根を除き、繊維に逆らって薄切りにする。皿に広げて電子レンジで  しんなりするまで(目安500Wで5分・玉葱の切り方により時間は異なる)加熱する。
2.容器にAを合わせておく。1を熱いうちに漬けこむ。

阿部富美 Fumi Abe プロフィール

Green Cooking ABE 主宰。様々なテーマの料理講座や食育授業、薬膳講座、健康セミナー講師、レシピ開発、栄養相談などで活躍。特に、更年期の女性へのセミナーが好評。女性の年齢を問わず、カラダとホルモンの関係性、薬膳活用の普及活動を続けている。

  • かながわ未病改善宣言協力団体登録事業所栄養士
  • 全国料理学校協会教員資格師範1級
  • 国際薬膳食育師特級師範(薬膳マイスター養成校運営)
  • NPO日本食育インストラクター1級
  • NPO日本食育インストラクター協会登録講師

Follow me!

コミュニティーへの問合せ、妊活のお悩みやメール相談などはこちら

☆不妊子宝コミュニティーについてのお問合せ
☆妊活や不妊治療のメール相談
☆妊活や不妊治療の電話・LINE相談(予約制)
☆不妊鍼灸治療のお問合せ
はこちら